水道修理を依頼する業者の選び方

水漏れなど、水回りでトラブルが起こったときに自分では修理できないと判断した場合、修理を依頼するのが水道修理を行っている業者です。ですが水回りのトラブルをあまり経験したことがないという人にとって業者選びは悩みの種となるのではないでしょうか。そこでいくつかのポイントから水道業者の選び方を紹介します。

■料金面について

極端に安い費用をうたっている場合は注意が必要です。安いからと修理をしてもらったが、後になって高額な費用を請求されたというケースは珍しくありません。費用面で業者を選ぶ場合は、詳細な工事の内容や部品など、それぞれにかかる費用を詳しく説明してくれるところを選びましょう。




■保証がある
水回りのトラブルは一度修理を行っても再び同じ箇所にトラブルが発生するケースも珍しくありません。またお金を払って修理をしてもらったのに、トラブルが改善されない場合もあります。水漏れは被害が拡大すると住宅の構造にも影響を与えてしまう可能性があるので見積もりを依頼する際に、工事後のアフターフォローを行っているかどうかも業者を選ぶ際のポイントになります。しっかりと保証をしてくれる業者を選ぶことで水回りのトラブルが起こった際も安心して依頼することができます。

■重要なポイント

水漏れなどを修理を行う上で水道修理業者を選ぶ際に大切なのは、水道局指定工事業者かどうかという点です。基本的には水道局が指定した業者でなければ、水回りの工事は地中に埋められている水道管を調整する作業もあることから、水漏れなどの工事を行うことはできません。




■まとめ
料金や保証、資格などのポイントに絞るだけでも安心して依頼することができる業者を選ぶことができます。この他にも作業員の態度やマナーなども重要なポイントになることも多く、人によって選び方は変わってきますが、優良な業者選びの参考にしてください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ