水道修理を依頼する際は悪質な修理業者に注意

自宅の水回りで起こる水漏れなどのトラブルを初めて経験すると、いったいどうしていいかわからず、とにかくどこでもいいから業者に依頼して修理をしてもらうという人も少なくないのではないでしょうか。水回りの様々なトラブルを親身になって解決してくれるのが水道 修理を行う業者ですが、残念ながら中には悪質な業者も存在しています。

■悪質な業者の存在

水道の修理は緊急性の高いものです。大量の水漏れが室内で起こっている場合や水道が使えない場合などは早急に対処する必要があります。ですがこの緊急性につけこんで必要のない部品の交換や費用を釣り上げるという悪質な業者が存在します。手口としては、各家庭にチラシなどを配布して、水栓を交換しなければならないなど不要な工事を勧めたり、見積もりを作成したにも関わらず後になって法外な費用を請求するなどです。



■水道に関するトラブルはまずは水道局に連絡を
水漏れなどのトラブルを解決するために業者に依頼する前に、まずは水道局に連絡をしましょう。各自治体には水道局指定の水道業者があります。自治体の水道局のサイトに指定業者の一覧があるので、そこから調べることもできます。また、地域密着型の法人企業を普段から見つけておくのも得策です。法人であれば税務署などへの申請も義務付けられているので個人で修理を行っているところよりも信頼することができます。

■騙されないためにできること

水回りのトラブルを発見すると多くの人はパニックになってしまいます。水が大量にあふれ出ている状態を目の当たりにすると仕方のないことではありますが、まずは水道の元栓を締めて落ち着きましょう。元栓を締めることですぐに溢れ出ている水は止まりますし、冷静になることができます。悪質な業者は消費者がパニックにつけこむことがほとんどです。また修理にかかる費用が安いからと言って費用面だけを見て飛びつくのも危険です。



■まとめ
水回りの修理は緊急を要するものですが、まずは連絡をして見積もりを作成してもらい、作業内容や見積もり金額などが書かれた書面をもらうと良いです。そうすることで高額な費用の請求などの被害を回避することができます。あまりにも高額な見積もりの場合は複数の業者に見積もりを依頼して比較するようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ